再入院

5月某日、昨年に続いて再び手術の為に入院しました。
画像

午後に入院して荷物を整理する暇もなく、レントゲン撮影や採血の検査が始まりました。今まで普通に歩いていたのに、車椅子に乗って介護されると気恥ずかしい反面、急に病人になった気がします。
その後は点滴と心電図計が装着されて、病室と同じフロアーのみ移動可能になりました。昨年の緊急入院時と比べたら、今回は全然楽です。
画像

部屋は4人部屋ですが、思ったより広くて隣の人ともかなり離れています。
向かいのベットの人とラウンジで話したら、同じ横浜市で生まれ育って年齢も同学年と判明して親しみを感じました。同じ教科書で育ったのでしょう。横浜駅はいつ行っても工事中で駅の構内で迷子になってしまう…などの話題で、ささやかに盛り上がりました。
しかも、同日に入院して手術も前後です。手術内容は違いますが、同じ手術室を使います。
画像

自由に動ける内にフロアーを一周して来ましたが、かなり広かったです。

ラウンジから撮った写真…遠くに湘南平が見えます。もっと上階なら海が見えるでしょう。
画像

この後「明日、手術をします」と言って数人の先生が次々と挨拶に来られました。多勢の方がチームを組んで手術に携わってくれます。

右側には箱根の山々…曇りで残念です。
画像

翌日が手術でした。今回は夫と娘が来てくれました。
ストレッチャーに乗せられて、一般用とは別の大きなエレベーターに乗って手術室に行きました。先生の話では、局所麻酔から全身麻酔に変更されたとか。前回の手術が終わった後に、もう2度とやりたくないと思ったほどの辛い手術だったので良かったです。

酸素マスクを着けて暫くしたら眠ってしまいました。

「〇〇さん、手術が終わりましたよ」と声を掛けられて目が覚めました。
病室に戻ったら、とても喉が渇いて声が出ません。酸素マスクをしていたからでしょうか?

写真は病室の窓より…伊勢原・厚木方面、工事中の第2東名高速も だいぶ繋がってきました。
画像

翌日に退院の予定でしたが、昼前にメマイがして脳梗塞の症状が出ました。幸いに数時間後に正常に戻ったので良かったです。
退院は翌日に延びて血栓予防の薬が増えました。
画像

皆さんから応援して頂いてパワーをもらいました。ありがとうございました。

退院後は以前と同じ生活をしています。
元々、個性的な心臓ですから完治することはありません。今後も病院通いが続きます。
脳梗塞の件はサラッと書きましたが、前回は2年前にアメリカへ行く飛行機の中で起きました。真夜中の太平洋の真ん中で左手が動かなくなりました。幸いに帰国するまでには自然に治癒しました。
今回は目眩のあとに目の焦点が合わなくなりました。入院中に起きて直ぐに検査できて良かったです。2回とも後遺症が残らずに済んだのが奇跡的です。
長時間の不整脈が続くと心臓に血栓ができて脳に飛ぶということを学習しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年05月30日 19:08
何はともあれ、ご無事に退院出来てよかったですね!!
色々あっても、結果的には上手くいってラッキーでしたね!
NHKガッテンでも<不整脈が続くと心臓に血栓ができて脳に飛ぶ>ってやっていました!
私は不整脈はありませんが、以前、眼底出血をやったので、血液サラサラを維持するためにナットウキナーゼをずっと飲んでいます。
しばらくは無理をなさらずに、ゆっくりとお過ごしくださいね!!
ミサキ
2018年05月31日 07:04
宮星さん
ありがとうございます。
長年、不整脈で悩まされています。
医学の進歩のお陰で手術ができました。
これで不整脈が出ないと良いのですが…
先天性の心臓病ですが、加齢によって段々と状況が変化してきました。今後は更に気を付けて暮らそうと思っています。脳梗塞が1番怖いです。

この記事へのトラックバック