11月の庭…今年は控え目に

ミカンが色づいてきました。今年は なり年でしょうか?
もっと木を大きくしたい夫と、花壇の日当たりが悪くなるから小さくしたい私…道路の方へ伸びれば良いのですが。
画像

摘果しないので鈴生りです。味はイマイチで鑑賞用です。
画像

鉢植えの大玉金柑も今年はたくさん生りました。
いつも蜂蜜漬けにします。
画像
画像

アメジストセージは花盛りを過ぎました。
画像

トリカブトは放っておいたので倒れそうです。
画像

昨シーズンの葉牡丹をそのまま育てていたら、こんな形になりました。
画像

ちりめん葉の葉牡丹は周りに忘れな草が生えてきたので、そのまま一緒に育てます。
画像

チューリップの球根を4ヶ所に植えました。
画像

パセリはタネから育てています。
プランターに植えたら良く育って、ツナサラダの具材になりました。
画像

水仙も芽が出て、来年の春が楽しみです。
画像

今年は控え目に…
画像

…と言いつつ、直播きをしたり、苗ポットに上げないで地植えにしたり…猫除けの対策をしています。
画像
画像

今年の春は手当たり次第にタネを蒔きましたが、あまり上手く育ちませんでした。それと11月の検査入院が控えているし、その後の方針も不明なので、庭仕事ができるかどうか自信がありません。

それで秋は控え目にしましたが、どうしても欲しい花や、春のタネの余りを蒔きました。健康と趣味の両方を欲しがるのは欲張りですね。

まずは身体を整えて、それから趣味を頑張ろうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年11月08日 11:11
秦野あたりですと蜜柑がよく育ちますね!
ある程度(1/2位?)実が大きくなったら鶏糞などリン酸肥料を施肥すると甘みが増します。
(早くやり過ぎると実が大きくなりません)
おぉ!控えめでも・・・たくさんの花の準備ですね!
ミサキ
2018年11月08日 17:56
宮星さん

秦野のミカンは甘酸っぱいので収穫が遅いです。
良いアドバイスを頂きました。いつも花用に牛糞の肥料を混ぜていますが、来年は鶏糞やリン酸を使ってみます。ありがとうございました。(検査後の病院のベッドより)
2018年11月11日 08:51
ミサキさん、おはようございます。

いろんな植物を沢山お世話されていて、凄いなと思いました\(◎o◎)/!
特に、鈴生りになった大玉金柑は圧巻ですね(^_-)-☆
アメジストセージ、こちらでも良く出会います(^^)/長く綺麗に花を楽しませてくれますが、こちらでも、この時期花の時期を過ぎようとしています(>_<)葉牡丹、そのままにされていますと、そんな感じになるのですね(^_-)-☆でも、くねくねと曲がったその造形も、また、面白くもありますね(^^)/
11月の検査入院、良い結果であります様、願っています(^^)/

いつも、お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
ミサキ
2018年11月11日 20:52
アイリスさん

葉牡丹は、もっと上手に育てると「踊り葉牡丹」として良い形に育つようです。私は花が咲いてタネができるまで放ってしまいました。一時は虫との戦いの日々でした。1番右のは零れ種で自然発芽した株です。

検査入院は無事に終わり退院しました。来週に検査結果を聞きに行きます。たぶん手術が可能と思います。それはそれで大変なのですが…。

この記事へのトラックバック