菊とネリネと蜜柑

庭の菊の花が咲き揃うのを待っていましたが、年末に咲く花もあるので待ち切れません。

ピンクの菊…11月5日
画像

オレンジの菊…11月5日
画像

真紅の菊…赤く写っていますが実際は深い赤です。
11月14日
画像

1つ50円で売っていた黄色い菊…昔の実家の庭にあったのと似てるので買ったけど、やはり違った。
マトリカリアは何となく好きで毎年買ってしまいます。
11月14日
画像

白い菊…11月22日
画像

咲き始めは赤い色だったので、隣りの真紅の花と混ざってしまったのかと思いました。だんだんと可愛いピンク色になってホッとしました。今年は少ししか咲きません。
12月1日
画像

ネリネ(ダイヤモンドリリー)…昨年は2本しか咲かなかったので植え替えようと思い、裏の雨が当たらない場所で葉が枯れるのを待っていましたが、枯れるどころか花芽を見つけて慌てました。しかも今年は7本咲きました。肥料も世話も不要でした。近所の方に鉢ごと頂いたので、いつ植え替えたのか不明です。
11月23日
画像
画像

庭のミカンですが、味はイマイチと思っていましたが今年は美味しいです。かなり適当ですが、例年より肥料をたくさん与えたような気がします。
12月1日
画像

今まで適度にノンビリと過ごしてきましたが、「今できることを最大限やろう!」と決心してから急に忙しくなりました。

『今』というのは、大きな今と中くらいの今と小さな今の全部です。視たいテレビは録画して、読みたい本は図書館や書店で探して、庭仕事もお天気の好い日は目一杯やって、家事も頑張る…と欲張っています。
これも今は体調が良いから可能なのでしょう。昨年3月と今年5月に心臓の手術をしてから随分と動けるようになりました。

でも健康な人の心臓と比べると、大きなハンデがあります。一番頑張らなければならないのは、体調管理だと思いつつ、『今できる』ことに感謝しています。決して『生き急ぎ』しないように注意しながら…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年12月11日 16:39
色んな色の小菊が咲いたんですね!
<マトリカリア>に似た菊を、最近こちらでも見かけるようになりました。
真の部分がふっくらしていて素敵ですネ!
体調がいい時は目一杯やりたい事をやっておきたいですよね!
ミサキ
2018年12月11日 20:31
宮星さん

菊は1年中場所を取るし、特別に良い品種ではないので、思い切って抜いてしまおうかな?と思っていましたが、咲くと可愛いので抜けません。もう少し上手に育てたいと思っています。
マトリカリアは可愛いです。今度は零れ種で自然発芽するようにします。

宮星さんみたいに色々な場所に行かれると良いのですが…今は自分の可能な範囲で動いています。
そろそろ雪の便りが届きます。風邪を引かないように気をつけて下さいね。
2018年12月15日 09:58
ミサキさん、おはようございます。

ピンクに、オレンジ、赤、黄色、白と、いろんな花色花姿の菊たち、とっても可愛いですね(^_-)-☆私も写していて良く思うのですが、実際にはもっと深い赤なのに、写してみると、そんな色合いがでない、そんな事って、ミサキさんにもおありになるんだなと、コメント、興味深く拝見しました(^^♪

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます(^^)/
ミサキ
2018年12月15日 11:43
アイリスさん

私の写真は専らスマホで撮っているだけですから。昔からカメラで写真を撮るのは好きでしたが、一歩踏み込んで色々な機能を使いこなす事まではいきません。ただ撮っているだけです。

皆さんの写真を見ると上手だなぁ~と感心しています。特にアイリスさんの写真の水色の花や空の色に感動しています(コメントが苦手で失礼していますが…)。
2018年12月16日 14:12
心臓のハンデは大きいですね。
私も4回のカテーテル治療で7個のステントが入っています。
ミサキさんはハンデに打ち勝つべく強い意志をお持ちの方のようで見習いたいです。
沈みがちな気持ちがつい出たがりますが、明かる前向きで頑張りましょう。
ミサキ
2018年12月16日 20:54
keitanさん

コメントをありがとうございます。
確かに心臓は一番怖いです。手術の度に『もし止まってしまったら…』と心配します。
3つの病名は先天性ですが、子供の頃は普通に生活できたので心臓病とは気付きませんでした。
成長や加齢により症状が出てきました。急にではなくて徐々に少しずつなので身体が順応したと思います。…と言うより、健康な心臓の状態を知らないので耐えられるのでしょう。
多分、健康な人が今の私の状態になったら、とても我慢できないと思います。
心臓病は慣れていますが脳梗塞は怖いです。注意することは目一杯やって、あとは症状が出たら急いで病院に行くという事で前向きに考えています。

最近、天皇陛下の心臓を手術された天野 篤先生の著者『一途一心』を読んで感動しました。図書館で別の3冊をリクエストしてあります。

この記事へのトラックバック