墓じまいと納骨に

横浜にある実家のお墓を墓じまいしました。
お墓に行くには、東名高速道路・16号線・横浜横須賀道路と三つの高速道路を走って行きます。
IMG_6602.JPG
先週、姉達と霊園に行って四人(四つ)を受け取り、八王子に連れて行きました。
IMG_6607.JPG
    ✳︎   〜  ✳︎  〜  ✳︎  〜  ✳︎  〜   ✳︎   〜  ✳︎  
今週は納骨のために八王子に向かいました。
いつもは一般道路を走って行きますが、急いでいるので高速道路で行くことにしました。

webより海老名ジャンクション
IMG_6649.JPG
初めての道なので間違えたら大変です。
順調に東名海老名から圏央道に入れました。
IMG_6617.JPG
当然ですがノンストップで早いです。
家から1時間で高尾山ジャンクションに着きました。

一旦、姉の家に行って合流し、霊園に向かいました。
長〜い楓の並木道が続きます。
前に亡母と一緒に多摩御陵に行ったのを思い出しました。
IMG_6650.JPG
霊園に着きました。
本殿に向かう道に仁王門がありました。まだ新しいです。
IMG_6631.JPG
IMG_6629.JPGIMG_6628.JPG
IMG_6625.JPG
本殿内でのお経と、
IMG_6624.JPG
納骨堂の前で椅子を並べて丁寧なお経
IMG_6637.JPG
納骨堂の中の様子も見せて頂きました。
IMG_6640.JPG
ここに納めました。
あとで名前や戒名を書いたシールを貼ってくれるそうです。
IMG_6651.JPG
父が横浜の霊園にお墓を作ったのは昭和48年でした。
その前は13歳で亡くなった兄のお墓が別の場所にあったのですが、崖崩れなどで移転しました。
新しいお墓を作った時は、大勢の家族が集まって供養したのですが、父や母や別の兄も亡くなったので、お墓を継ぐ人がいなくなりました。

前はお墓まいりに行くのは何ともなかったのですが、最近はお互いに高齢になり、高速道路を乗り継いで行くのが負担になりました。

次の代の事を考えて、残された私達三人が元気な内に墓じまいをしようと決めました。
いろいろと検討した結果、、姉の家の菩提寺に納めることになりました。
晩年の15年くらい、姉家族と同居していたので全然知らない土地ではないのです。

お墓を移すのは手続きが大変です。戸籍謄本を取り寄せたり、埋葬許可証などの面倒な書類、納骨するお寺と石材店との段取り一切を全部、姉がやってくれました。

これで無縁墓になることもなく、手厚く供養してもらえるので安心しました。

プライベートな内容にお付き合い下さいまして、ありがとうございました。
納骨堂の中など、滅多に見られないので参考までに載せました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年10月29日 18:12
墓仕舞い、ちゃんと処置されて、お疲れさまでした!
ミサキさんの所はご両親とお兄さんたちが亡くなられ、3姉妹だけがお元気なんですね!?
実家の後継ぎがいないと、いずれ無縁仏になってしまうので、ちゃんとした方がいいですよね!
うちも6年前(?)に町の墓地から改葬して菩提寺の永代供養に納めさせて頂き、ホッとしました。
ミサキ
2020年10月29日 22:34
宮星さん

記事の内容がどうかな?と思いましたが、宮星さん宅もすでに墓じまいされたとの事で安心しました。
兄が三人いましたが、それぞれの事情でお墓を継げませんでした。亡姉達は婚家のお墓に入りました。残された私たち三人も同様な状態です。

せっかく父が新しいお墓を建てたのに、そして大勢の子どもがいながら結果的に墓じまいをして申し訳なく思っています。
しかし、これからの時代はこういうケースが多くなる気がします。