ショッピングは楽しい

日本で両替した時に、日本の感覚で100ドル・50ドル・10ドル・1ドルを持っていれば良いと思っていました。
以前、銀行で両替した時も、同様なセットになっていました。

それが、娘が言うには「今は20ドル札以下のお金でないとダメ。大きいお金はニセ札と区別できないから使えない」との事でした。

今日、出掛けたショッピングモールの近くに銀行があったので、両替してもらおうと思ったら「当銀行のお客様でないと両替できません」と断られました。
それで、両替は別の日に、家の近くの銀行でする事にしました。

このショッピングモールは、今まで行った所より高級みたいです。デパートやティファニーなどのお店があります。
画像

モールの中のお店で、私と義母のお財布を買いました。
二人とも、13年前にテキサスで買った時のお財布を現在も使っています。
多少高くても記念になるし、長く使えます。
カード払いにしようと思ったら、ここでは100ドル札が使用できました。

写真は大きな多肉植物…至る所で見掛けます。
画像

お腹が空いたので、「IN-N-OUT」と言うバーガーショップに行きました。
画像

ここは美味しいので、かなり有名店とか…ボリュームもあります。
画像

食べ終えて、お店を出た場所から民間の飛行場が見えます。
画像

次々と自家用飛行機が離着陸しているのが見えます。
他にも軍の飛行場があるので、住んでいるアパートメントの方にも、常に飛行機が飛んでいます。
国を守ってくれているので、誰も騒音などの苦情を言う人はいないそうです。
画像

この後、別の二カ所のショッピングセンターに行きました。
どのお店も珍しくて飽きません。アメリカのお店は、何処もカード売り場が充実していて、この列が3列ありました。
画像

最後に行った住居用品専門店で、たくさん買い物をしました。
孫娘は、大きなカート(アメリカでは普通のサイズ)の中に乗っています。
画像

ここのお店も100ドル札が使えました。両店の店員さんがお札をマーカーでチェックしたので、理由を聞いたら「偽札の場合はインクが滲む」そうです。
ショッピングは楽しいですね。ただし、お金とスーツケースの容量が心配ですが…

"ショッピングは楽しい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント