初夏の花

だいぶ遅れて咲いた真紅の薔薇…茎を長く伸ばして傾いて咲きました。花びらが厚くて咲き終わっても花が散りません。

この薔薇は友人が挿し木をしたのを頂きました。彼女も病いで亡くなった友人から頂いたそうで、品種の名前が分かりません。二人で「ミセス ヒロコ」と呼ぶことにしました。毎年この薔薇が咲く度にヒロコさんの思い出話をしましょう。
画像

鉢植えのランタナは横浜の姉が育てたのを貰いました。可愛い色です。
画像

ワインレッドのガーベラでしたが、段々とピンク系になりました。最初の二輪と同じく、次の二輪も茎が長く伸びました。切り花用のガーベラでしょうか?勿体無くて切れません。
画像

サンダーソニアを初めて見たのはずっと前に入院した時です。同室の方がお見舞いに頂いたようで、花の形が印象に残りました。その後に球根を買って花壇に植えて花が咲きました。植えたままにしておいたら自然消滅しました。今度は鉢植えにして育てました。大事に育てましょう。
画像

アガパンサス…終活の言葉が流行り始めた頃に斎場見学に行きました。料理を試食してパンフレットを貰い、別の日には写真を撮ったりして…自分の時のことも考えました。今まで何度も突然に命の危機を経験しましたから。
その時に私の場合は質素にして少しの花を飾ってくれればいいな…と思いました。その内に、自分で育てた鉢植えを置くのはどうかしら?などと考えて、ブルーや白い花を買いました。
これはその時に買ったものです。今はそんな事は無理だと諦めました。花の咲く季節があるし、第一、売っている花みたいに綺麗に咲きません。一時の思い付きでした。
画像

松明花(別名モナルダ、ベルガモット)
いろいろ名前がありますが、咲いた花の形が篝火みたいです。
この花は友人から貰いました。可愛い蕾から毎日変化していく姿が面白かったです。昨年、自然に生えてきた濃い赤の花を邪魔なので処分したのですが、こんなに楽しめる花なら残しておけば良かったと後悔しています。
画像

画像

アンモビューム…通販のカタログを見てタネを買いました。もっとボリュームがある花を想像していましたが、実際にはスターチスみたいな茎の先に小さな花でガッカリしました。
でも白い小さな花がいっぱい咲いている姿に少し心が和みました。
画像
画像

ブルーボネット…娘家族がテキサスに行った時に買って来たタネを蒔きました。作秋に蒔いた花はタネがたくさん穫れました。長く伸び過ぎたり貧弱だったりで上手く育ちません。またチャレンジしてみます。
画像

タネを蒔いて発芽を確認する日々はとても楽しい日々でした。
いっぱい蒔いていっぱい育てて皆さんに配ろうと思っていました。でも所詮素人のやり方では上手く育ちません。花店で売っている苗を見ては落ち込みました。

次は欲張らずに、ブルースターや私に育てられる花を頑張ろうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年07月08日 09:10
ミサキさん、おはようございます。

「ミセス ヒロコ」可愛い花ですね。コメント拝見していて、私も20年来の友人を3月に亡くしたのですが、花たちと云うか、植物は、上手に見守ってあげると、長いこと、と言うか、ず~と、咲いてくれますので、大切にされておられるのを拝見しますと、とても、私は嬉しいです。
サンダーソニア、私も初めて拝見しましたが、とても可愛い帽子の様な花姿ですね。

いつも、素敵な花たちの投稿、ありがとうございます。
2018年07月10日 18:49
<二人で「ミセス ヒロコ」と呼ぶことにしました>魅力的な赤い薔薇に素敵な呼び名・・・いいお話しですね!
こんな関係のお友達が出来たら、ステキでしょうねぇ!
サンダーソニアもアンモビュームも、もちろんテキサスからの来訪者ブルーボネットも、見かけた事がない珍しい花です!
ミサキ
2018年07月10日 21:58
アイリスさん

今年から地植えを鉢植えにして初めて花びらが厚いのに気付きました。他のバラは咲いている日が短くて直ぐに花びらが散ります。
このバラはとても長く咲いて花びらが散りません。色も魅力的です。今年は二輪咲きました。もっと花が咲くように大事に育てます。
ミサキ
2018年07月10日 22:24
宮星さん

「ミセス ヒロコ」のバラが、花をたくさん咲かせたら素敵ですね。大事に育てます。

今年は手当たり次第にタネを蒔きました。
発芽して苗ポットに上げて…この先が上手く育ちません。たぶん肥料が足りないのでしょう。消毒をしないので虫にも食われました。プロと素人の違いを痛感しています。

今年は何だかブルーの花に惹かれます。

この記事へのトラックバック