カーネーションを買いに行きました

近くの温室にカーネーションを買いに行きました。
画像

いつも温室の中を見せてもらいます。
この温室は花を摘んだ後なので、咲いている花が少ないです。
画像
画像

この温室に咲いていた花…上段の花はスペインから輸入した苗だそうです。今はほとんどの苗にパテントが付いていて、勝手に栽培できないそうです。
画像

私が越して来た当初(30年以上前)はカーネーションだけでしたが、最近は他の花も栽培しています。
同じ温室にスターチスが咲いていました。
画像
画像

その株の大きさに驚きました。私がタネを蒔いて育てたのとは大違いです。夏はもっと大きくなるそうです。
画像
画像

買ってきた花です。
画像

この花は、今は横浜の友人の家に飾られています。

カーネーションを買いに行ったのは、横浜の友人が秦野にお墓参りに来たからです。
高校1年の時に同じクラスになって、その後もグループで旅行へ行ったりして長~いお付き合いをしています。

彼女は横浜駅の近くに住んでいたのですが、実家のお墓が秦野にあるのも何かの縁でしょう。
これからは、もっと会える機会を作りましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年12月28日 21:42
この時期にわざわざ温室栽培のカーネーションを求められるという事は、お友達の方のお母様の命日か何かだったのでしょうか?
普段見かけるカーネーションより大輪で形や色が複雑ですね!
ステキなお土産になりましたね!!
ミサキ
2018年12月29日 15:19
宮星さん

カーネーションは秦野の名産品だからです。彼女が結婚する時も、カーネーションの花束を抱えてお宅に伺いました。
その時の思い出があるので、彼女にカーネーションを差し上げたのです。
今回は年末のお墓参りに来られました。

この記事へのトラックバック